休職と職場復帰

鬱戻りからの無理な職場復帰

突然の鬱

ある日突然鬱戻りちゃいました。生きることから逃げました。

ある日突然の鬱戻り突然の自殺未遂 ブログの最初の記事がめちゃくちゃ重い話でどうかと思うんですけどね、直近あったことを書かせてもらおうと思います。 ...

一週間半のお休みをもらって職場復帰しちゃいました。

一週間半のおやすみおやすみ期間について 前回の記事で触れましたが、自殺未遂した結果、抑うつ状態だと診断され、そのまま10月後半から有給+消化していなかっ...

自信は無いけれど、今の自分ができることを

11月1日、職場復帰しました。

出勤自体はすんなりいけました。

でもそれは初日で気合入っていたからこそできたことで。。。

実際のところ、死にたいという気持ちはまだ残っています。

そして、本気で死にたくなった自分を止められなくなるっていうのも分かっています。

だけれども、もし私がいなくなったら、悲しむ人も落ち込む人もいる。自分は大切にされている。自分は大切にされているって、それもちゃんと分かっているんです。

分かっているのに、一度変な方向に落ち込むと頭の中がわーってなってしまう。ひたすら悪い方向にしか考えがいかない自分がいる。でもどこかで客観的に自分を見ていて、その考えは違うって必死で理論的に説得しようとしているんです。悪い方向にしか考えられない自分はなその理論を受け入れてくれない。

自分が説得できないから、本気で死にたくなった自分を止められないのです。

落ち込む自分は止められない時もあるかもしれないけれど。それでも生きている限り、また頑張りたいと思える日はきっとくるはず。

今は最低限でいい、自分ができる範囲のことをやれればいい。世界も自分も怖いことばっかりで、そんな不安な中職場復帰をするけど、ひたすら今の自分ができることをこなしていきます。

そんな感じの気持ちです。

面談と言われても困っちゃう

まぁ自殺未遂後、急に職場復帰をしたら上司だったり偉い人たちとも面談したりはしますよね、ってお話です。

その時に言われたことは、

  • 悩みがあったら遠慮なく相談してください。その為の上司です。
  • 医師の言う通りに薬は飲むと約束してください

という感じの内容。

相談してくださいと言ってくれること、職場で大事に扱われていること、本当に嬉しいとは思います。が、仕事上の悩みがあるわけでもなく、人間関係の悩みがあるわけでもなく…
今は、何を相談すればいいのか、難しいな、と思います。

そして2点目。医師の言う通りに処方された薬を飲むと約束してください。についても、現時点では難しいです。
突然やってくる不安衝動、それに耐えられずに逃げてしまう自分の弱さ。

いつか、そんな自分を変えられる日が来るのでしょうか。

ブログランキング・にほんブログ村へ  
0

コメントを残す